エレキギターの初心者が上達するための練習の方法や基礎知識を紹介しています。

ギター初心者向け楽譜について!

ギター初心者向け楽譜【基礎編】

Pick UP ⇒ ギター初心者におすすめの『エレキギター上達教材』はコチラ!




日々基本練習に励むことも大事ですが、一度自分の好きな曲を1曲、

弾いてみることでさらにギターが上達していくものです。


基本練習の一環として、ギター初心者向けの楽譜を準備して、曲を弾く練習を
してみましょう。


楽譜はコード譜かバンドスコアのタブ譜ならどちらでもいいと思います。

  • コード譜
    メロディーの上にコードが書かれている楽譜
  • バンドスコアのタブ譜
    バンドスコアのギターのパートの楽譜。フレットの番号が書いてあるもの

または、楽器店のギター教則本のコーナーで、ギター初心者用の教則本を買い、
その中にある楽譜でもOK。

ギター初心者でも、早いうちから楽譜に慣れておくと、あとあと楽になります。


ギター初心者楽譜の読み方

ものすごく上手いギタリストさんでも「楽譜は読めない」というギタリストさん、
結構多いんです。

ギターを弾く時にタブ譜さえ読めれば、五線譜が理解できなくてもギターを
弾くことができてしまうからです。

ではギター初心者楽譜読み方の基本を、少しだけみていきましょう。

●ピッキング記号

ギターのタブ譜の音符の下に逆三角形っぽいマークや長方形っぽいマークが
書かれています。

これはピッキングの記号で、アップかダウンのストロークの指示です。

●指番号

ギター初心者楽譜には、音符の下に中・小・人・薬などと書かれていたりしますが、
これが押さえるべき左手の指を示している指の記号です。

この記号のとおり押さえたら弾きやすいです。

●チョーキング

ギター初心者楽譜にもよく出てくるマークで、音符の上にCという記号が
あったりましす。

これはチョーキングの記号で、弦を押さえたまま指を引き上げ、
1音あげる弾き方です。


また、Uという記号はチョーク・アップの指示で、上にチョーキングをし、
Dというマークはチョーク・ダウンの指示で下にチョーキングをするということです。

●ミュート

ギター初心者楽譜のなかで、結構難しいのがこのミュート。

楽譜にはMなどど書いてあります。

これは弦を軽く押さえて弦の音が響かないように音を出す弾き方です。


これは初心者には少し難しいのですが、ギター演奏には欠かせない奏法なので、
必ずマスターしてください。


基本的なギター初心者楽譜読み方は、まずこれくらい押さえておけば
簡単な曲は一通り弾くことができ、楽譜を見るのももう怖くないですね。


エレキギター上達のおすすめ教材はこちら!

おすすめ!


さあ、あなたも短期間でエレキギターが弾けるようになりませんか?

『最短距離でエレキギターを上達する方法』オフィシャルサイトはこちら



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional